山根 樹生(やまね みきお)
学べる子ども塾 塾長

「勉強が苦手」「勉強が嫌い」という子どもが「勉強が楽しい」と思えるように教えます。

「子どもが家で勉強しない」「テストの点数が上がらない」という悩みを解決します。

元小学校教員。佐野市出身。二児の父。

元小学校教員が塾長

元小学校教員の経験を生かし、 子どもに寄り添った分かりやすい指導を行います。

また「子どものことや学校のことを相談したい」という保護者様からのご相談も受け付けています。

指導を受けた子ども・保護者様の声

子どもの声

「去年まで算数が苦手だったけど、今は好きになった!」

苦手な教科のテストで100点取れました!

保護者様の声

少人数でじっくり勉強を教えてもらえるのがいいです。苦手なところを教えてくれたので、勉強が好きになってきたのを感じます。

「家で宿題をやりたがらなかったのですが、少しずつ自分で取り組むようになりました。」

「勉強だけでなく、学校生活、担任・友達との関わり方のアドバイスをしてくれました。学校のことはよくわからないので、悩みを相談できてよかったです。」

子どもと保護者様の両方が「塾に行ってよかった」と思えるように指導をしています。

自分で学べることの大切さを感じた過去

私は大学卒業後、「教員になる前に視野を広げたい」と考え一般企業に就職しました。

そして仕事をするにあたり、わからないことは自分で学びました。

子どもは先生・友達、親が教えてくれますが

大人になったら自分自身の力で学びます。

教員を目指していた私は「自分で学べる子どもを育てるのはとても大切なこと。」と強く考えるようになりました。

「分かりやすい授業」を行う

企業で働いた後、栃木県の小学校で勤務しましたが「勉強嫌いな子ども」が多いと感じました。

そこで「勉強が楽しい」子どもを増やすために「子どもが分かる授業」を行いました。

その結果、クラス児童の成績が大きく上昇

クラスのテスト平均点は約90点になりました。

(特に「勉強が嫌い」「勉強が苦手」の子どもの成績が上がりました。)

「勉強が苦手」な子も100点が取れる指導

子どもたちはみんな勉強ができるようになり、キラキラ輝けるはず。

そう思ってクラスで指導をしていました。

そこで授業・教え方をとことん研究して、確実に学力を上げる指導力を身につけました。

そして、勉強が苦手だった子が100点のテストを受け取ったとき「家でお母さんに見せる!」と言った嬉しそうな表情が今も心に残っています。

自分にできることを未来ある子どもたちのために

先生の仕事はやりがいがあり、周囲の環境にも恵まれ充実していました。

しかし、学習指導や児童指導(生徒指導)以外の「教育活動と関係ない仕事(書類の作成など)が膨大になっていることへの疑問」から退職を決意。

これから、自分の力を地域の子どものために100%使おうと思いました。

そして次の3つの思いをもって、塾を開業しました。

地域で一番「勉強好き」な子を育てる

自分で学べる力を身につけられる塾

学力を上げ、将来も活躍できる子を育てる塾

【資格】

小学校教諭免許
中学校教諭免許(理科)
高等学校教諭免許(理科)